上棟23日目、蘇る悪夢・・電気屋さんの図面も古かった。。

※リアルタイム投稿でいうとこのあたり↓の振り返り記事です!

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

 

棟梁の持ってる図面が古くてすったもんだあり、監督を呼び出して話し合いを行った我々めけ夫婦。

上棟13日目。棟梁の図面が古い件で話し合い〜現場監督、目が死んでる
現場の窓サイズが違う!というところから棟梁の持っている図面が古いことに気がついた我々めけ夫婦。急いで現場監督に電話するも、監督、つながらず。。 問題発覚の夕方に監督から折り返し電話があり、いったん棟梁含め三者で内容のすり合わせ...
めけめけ
めけめけ

新しい図面が出来たらPDFでメールください!!!

って言ったのに一向に来ない。でも直すって言ってたもんね。直ってるよね??

今後のことが何となく不安。。

監督は連絡が取れないので、棟梁に今後の予定を確認。電気屋さんが入るときは、絶対に確認に行こうと思っていた。

棟梁に聞いていた電気屋さんの入る日。いつもなら、作業の邪魔にならない午後の休憩時間を狙って現場に訪れているのだが、この日はあいにく、午後はウェブ勉強会の予定があって動けない。

現場は10時・12時・15時頃に休憩に入ることがおおい、と聞いていたので(Twitterで)10時頃を狙って現場に赴いた。

現場では、すでに電気配線がはじまっており、各所にちらばる黒い箱。コンセントボックス。

ふむふむ。なるほど。

電気屋のお兄さんに軽く挨拶し、位置や高さなど確認させてもらうことにした。

ひとつひとつ部屋を確認してみたところ。。

コンセントの位置、微妙に違う。。

なんだか見覚えのある配置。コレ、変更契約前後の変更が反映されてないっぽい。。

急いで、電気屋さんの図面を確認させてもらう。

いいやそれ古いやつうぅううううぅううううう!!!!(2回目)

棟梁ならず電気屋さんまでも!!!

図面が古いんですがあぁああああああああああ💀💀

いや棟梁に渡した修正後の図面あるのに、何故わざわざ古い方の図面を送る・・????

混乱。。💀💀💀

のっぴきならない状況に、2階から電気屋の親方さんが降りてくる。若いお兄さんよりは年配の、感じのいい男性だ。

めけめけ
めけめけ

あの・・図面が古くて、ところどころ間違っているんです

親方さん「ほんとだ・・。コレ、これ以上進めないほうがいいね!!」

急いで監督に連絡。親方さんも監督に電話するも、繋がらない。やむなく、作業は一旦中断することに。

我々も一旦家に引き上げ、手持ちの最新図面(※これもまだ間違っている・怒)のコピーを取り、現場に持っていくことにした。

Twitter

別にこの日のために用意した訳でなく。洗濯機裏の壁がややこしく、図面だけでは読み取りにくい(つまり間違えられやすそう)だなと思い図面におこしておいたのだが、まさかこんな風に役に立つとは。。

※ちなみにめけめけはイラレとマイホームデザイナーが使えるだけのただのオタクです。

もうこのファイルは現場用にする!!ということで、コンビニでコピーしたA3の図面とともに、自作の図面やCADを手渡し。

図面を見ながら(監督不在で)最終の使用を確認し、変更点やお願いしたいことなどをひとつひとつ確認。

電気関係は2日に渡って作業するとのことだったので、翌日にまた確認に訪れることにした。

午後の予定まるつぶれだよ。

いっこもまともに勉強会見れなかったよ・・・(現場でちょっとだけチラ見した←悔しくて😭)

図面が古いのとかは確かにTwitterとかで見かけたことあるけどね。。

大丈夫なの富士住建?現場監督が完全に過労死してるよ??

これ私が気付いてなかったらそのまま進んでたからね???

(ちなみに現場で監督を見たのは、上棟日と話し合いの日の2日だけ。。)

そしてその後も音信不通が続く現場監督。。

長くなるので次回に続く!🐼💢💨💨💨

コメント

タイトルとURLをコピーしました